主な語り舞台公演

2013/10/28

主な語り舞台公演

【平成25年】

・10月16日(水)としま文化フォーラム-共に創る文化の魅力づくり/「心に届く言葉 語りは心の絵画~対面して伝えるコミュニケーションの大切さ~」***福地茂雄塾長との対談や語りの実演も***/語り「蜘蛛の糸」(芥川龍之介作)より、ほかトーク、対談/東京芸術劇場5階シンフォニースペース

・10月13日(日)金沢大成リサイタル2013-カブキモノ-/語り:平野啓子「走れメロス」(太宰治作)より、和楽器と語りのコラボレーション/江東区深川江戸資料館小劇場

Midf1849_4・9月28日(土)平成25年9月特別企画公演 「女が語る-こころの情景」/語り:「星に還った“少年”」(芥川龍之介=原作「奉教人の死」より、太田博=脚色)、語りとバイオリンのコラボレーション、バイオリン:金澤さやか/ほか、落語、紙切り、講談/国立演芸場

・9月21日(土)ミリカローデン那珂川開館20周年記念 那珂川町「平家物語」の世界/語り:平野啓子「太宰府落」、笛:藤舎名生、鼓:藤舎呂英/「横笛」語り:近藤正臣、緒川たまき、平野啓子、笛:藤舎名生、鼓:藤舎呂英、琵琶:熊田かほり/ミリカローデン那珂川文化ホール

・8月24日(土)ベルギー王国大使館 出雲遷宮奉祝の花イベント/語り:平野啓子「出雲の古代神話」(平野啓子脚本)

・8月18日(日)清里音楽の森 涼風(すずかぜ)祭/平野啓子「語」世界『銀河鉄道の夜~ジョバンニの切符』(宮沢賢治作)より、ほかトーク/清里の森音楽堂

・7月20日(土)邦楽へのいざない 名曲で知る邦楽の世界/案内:平野啓子、ゲスト:笠松泰洋/国立劇場小劇場

・7月18日(木)平野啓子「公開リハーサルサロン」 「災害の描かれた名作」/第1部お弟子さんによる詩の朗読/第2部平野啓子語りとトーク「鴨長明「方丈記」より、杉田玄白「後見草」より/特別出演:伊藤和明氏(元NHK解説委員、防災情報機構会長)/東京オーディオミュージックレコード

・6月22日(土)語り生活25周年記念公演 「平野啓子語りの世界 語Go-kataru~語り、語って25年~」/語り:「新釈婦系図」抄(泉鏡花作、三隅治雄脚本)、舞踊:藤間勘洋穂/朗読のひととき:「黄色いハンカチ」(ピート・ハミル作、高見浩訳)/あいさつ 平野啓子、トーク:渡辺雄一×平野啓子/「声に出して読みたい日本語」(齋藤孝著)より「初恋」「千曲川旅情の歌」(島崎藤村作)/「ラヴ・ユー・フォーエバー」(ロバート・マン地作、乃木りか訳、梅田俊作絵・岩崎書店刊)/語り:「新竹取物語」抄(作者未詳、平野啓子脚本)、笛:望月美沙輔、ピアノ:渡辺雄一/府中の森芸術劇場ふるさとホール

・6月16日(日)鎌倉能舞台 能を知る会―古代万葉の恋の世界-/お話:平野啓子「恋」明日香 奈良のときめき~万葉人の恋心、こころ模様~/狂言:善竹十郎「花子」、能:中森貫太「三山」/国立能楽堂

・6月6日(木)出雲大社「平成の大遷宮」奉祝奉納公演「平野啓子の古代神話語り」/平和裏に収めた大國主大神の「国譲り」を、記紀神話に辿る、ほか、出雲国風土記「国引き神話」/出雲大社東神苑特設ステージ

・5月16日(木)朝日カルチャーセンター春講座 ほんものを知る、学ぶ/「平野啓子語りの世界-美しい日本語への誘い」/朝日カルチャーセンター

・4月26日(金)東日本大震災復興支援プロジェクト 東北*夢の桜街道 第2回~桜の札所二十八番・鹽竈神社~“美しき桜心の物語”の語り会/語り:平野啓子「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)とトーク/・鹽竈神社大講堂

・4月13日(土)第5回多摩川夢の桜街道~桜の札所『七十五番・龍珠院』“美しき桜心の物語”の語り会/語り:平野啓子「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)とトーク/龍珠院

・3月28日(木)「平野啓子語りの世界 語Go-kataru~語り、語って25年~」/第1部語り「新口村」(近松門左衛門作「冥途の飛脚」より)語りとクラシックギターのコラボレーション ギター:松尾俊介/第2部朗読「松山鏡」/第3部語り「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)/脚本・演出:太田博/国立演芸場/主催:平野啓子事務所オフィスエイワン(有)

・3月1日(金)平野啓子かたり音(ね)らいぶSpecial Bousai-災害教訓の継承/語り:平野啓子「エルトゥ-ルル号物語」ほか/ゲスト:伊藤和明氏(元NHK解説委員、防災情報機構会長)「『稲むらの火』と防災教育」・北原糸子氏(立命館大学歴史都市防災教育センター教授)「江戸・東京の歴史に学ぶ」/司会・進行:稲垣昂志、加古万里子(大阪芸大放送学科卒)/カスケードホール/主催:平野啓子事務所オフィスエイワン(有)

・2月22日(金) 平成24年度日野市中央公民館2月バラエティサロン/『平家物語~祇王』名場面の語りとトーク&「多摩の物語」/日野市中央公民館

・2月15日(金)SBSラジオ公開録音ラブリバー狩野川 第11回狩野川朗読会/朗読:平野啓子「思ひ出す事など」(夏目漱石作)、「伊豆序説」(川端康成作)/解説・監修:竹腰幸夫(常磐学園大学名誉教授、司会:上原孝男(SBSパーソナリティ)/ラフォーレ修善寺

・2月9日(土)札幌雪まつり「古事記」の語り公演/大雪像ステージ

・1月29日(火)第3回食と文化の交流イベント~観光と連携した都市農山村の交流推進(グリーンツーリズム)~/第1部「多摩の物語」平野啓子とお弟子さんによる語り/語り:平野啓子「雪女伝説」(脚本平野啓子)/立川グランドホテル

 

2011/03/23

平成23年の主な語りの舞台公演

【平成23年】

・12月 三宅島大学開校記念講座・三宅島小学国語授業/語り「ちっちゃなかみさん」(平岩弓枝作)/語り「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)/「五重塔」(幸田露伴作)

・11月 産経新聞「被災地支援活動〈未来塾〉」/朗読と語り「走れメロス」(芥川龍之介作)/「雨ニモマケズ」(宮沢賢治作)/「平家物語~那須与一」/手話語り「春はあけぼの」/石巻市立 門脇中学校と石巻中学校1日1回

 ・11月 札幌親子暗唱大会/模範上演・語り「稲むらの火」(中井常蔵作 小泉八雲原作)/ルネッサンスサッポロホテル

・11月 清里・大人のための語り第2回/「平野啓子語りの世界」/語り「ちっちゃなかみさん」(平岩弓枝作)「エルトゥ-ルル号物語」(平野啓子作)「稲むらの火」(中井常蔵作)「波きり地蔵」(伊豆の民話より)/萌木の村ホール・オブ・ホールズ

・11月 武蔵野市立第6中学校40周年記念公演/語りと朗読「走れメロス」(芥川龍之介作)/「雨ニモマケズ」(宮沢賢治作)/講堂

・11月 第26回国民文化祭・京都2011参加公演/第26回「平家物語の夕べ」/朗読「女院出家」/笛&京舞井上八千代・藤舎名生/京都府民ホール・アルティ

・11月 「宵がたり 第十夜~平野啓子さんをむかえて」/語り「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)/宮崎市県民文化センターイベントホール

・11月 東日本大震災の教訓から学ぶ-大災害からいかに生き延びるか-/津波防災の日シンポジウム2011/語り「稲むらの火」(小泉八雲原作・中井常蔵作)、パネリスト/ニューピアホール

・10月 「平野啓子語りの世界」自主公演/第1部語り「エルトゥ-ルル号物語~日本とトルコの友好関係にも結びついた海難事件での助け合いの精神(こころ)~」(平野啓子作)「稲むらの火」(小泉八雲原作・中井常蔵作)「波きり地蔵」(伊豆の民話より)/、第2部語り「ちっちゃなかみさん」(平岩弓枝作)/企画・構成・演出平野啓子/府中の森芸術劇場

・10月御鎮座千九百年奉祝行事/「語り部・平野啓子『古事記』の語り」/ 府中・大國魂神社

・10月 ふじのくに芸術祭協賛事業/第5回奥山方広寺 観月の夕べ/語り「ちっちゃなかみさん」(平岩弓枝作)/浜松市方広寺

・10月 国民文化祭・京都2011まゆまろチャレンジ企画/フォーラム「古典の世界を読む」/第3回「古典の日」朗読コンテスト模範公演「平家物語~祇王」/京都・金剛能楽堂

・9月 国立劇場開場45周年「女が語る~人の絆」/語り「ちっちゃなかみさん」(平岩弓枝作)/国立演芸場

・9月 全国敬神婦人連合会記念公演/「語り部・平野啓子『古事記』の語り」/ホテルオークラ東京

・8月 第30回ゲ-テ朗読コンテスト/平野啓子特別上演朗読「シラーの詩・人質」とゲスト審査員/津田ホール

・8月 -『古事記』推進1300年を前に-/「語り部・平野啓子『古事記』の語り」/京都府神社庁主催/京都ガーデンパレス

・8月 第3回清里の森涼風際(すずかぜさい)/平野啓子-語りの世界「五重塔」(幸田露伴作)より-/清里の森・森の音楽堂

・7月 万葉集首都圏シンポジウム・大和(やまと)と越(こし)-大友家持の歌心をめぐって-/平野啓子万葉集朗詠/富山・奈良両県知事、中西進氏、佐佐木幸綱氏、辺見じゅん氏/ルテアトル銀座

・7月 富山県防火推進大会/平野啓子「語り」と防災トークショー~語りつたえる防災の心」/「エルトゥ-ルル号物語」「稲むらの火」「波きり地蔵~伊豆の民話集より」とトーク/富山県民会館ホール

・6月 東京消防学校講座/平野啓子の語り「波きり地蔵~伊豆の民話集より」「蜘蛛の糸」(芥川龍之介作)「エルトゥ-ルル号物語」、カタリザーの会による「稲むらの火」/東京消防学校講堂

・6月 埼玉県神社庁設立65周年記念第32回埼玉県神社関係者大会「語り部・平野啓子『古事記』の語り」/狭山市市民会館

・6月 日牟禮宮美会(敬婦人会)第60回記念総会「語り部・平野啓子『古事記』の語り」/日牟禮八幡宮社務所(近江八幡市)

・6月 武蔵野大学公開講座「日本の語りを聴く会」ぬくもりと絆-東日本震災で被災された皆さまのために「平野啓子 語りの世界」/語り「銀河鉄道の夜」(宮沢賢治作)「おくの細道」(松尾芭蕉作)より、ほか。学生による上演「注文の多い料理店」/武蔵野大学雪頂講堂

・6月 千代田区図書館との協同イベント(2回、1回は茶話会)「平野啓子語りの世界」・東北ゆかりの名作・名文を中心に「走れメロス」「雨ニモマケズ」「おくの細道」・みんなで声を出そう!「じゅげむ」「春はあけぼの」など/旧グランドプリンスホテル赤坂1階

・6月 平野啓子新作語りCD「藪の中/山月記」発売記念イベント/目黒雅叙園「鷲の間」

・6月 府中の森芸術劇場開館20周年記念事業 平野啓子「語り」の世界/第1部語り「五重塔」(幸田露伴作)より第2部トーク/府中の森芸術劇場ふるさとホール

・5月 東日本大震災チャリテイ講座、チャリテイ連続講座「日本のソコヂカラ・震災と向き合う」/平野啓子「語り」と朗読~宮沢賢治の世界/NHK文化センター青山教室

・5月 鎮守の森からの祈り 日本神話と災害教訓に学ぶ夕べ/平野啓子「語り」の世界/第1部「稲むらの火」語り(ボランティア「カタリザーの会」)・災害教訓シンポジウム(内閣府中央防災会議「災害教訓の継承に関する専門調査会」有志)第2部「語り部・平野啓子『古事記』の語り」-「エルトゥ-ルル号物語」「日本神話~いなばのしろうさぎ、くにゆずり」/神田神社本殿前特設会場

・5月 防府天満宮崇敬会/「語り部・平野啓子『古事記』の語り」/防府天満宮茶室芳松庵・特設舞台

・4月 多摩川夢の桜街道 桜の札所・八十八カ所巡り八十三番・海禅寺/語り「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)、「源氏物語」とトーク/海禅寺/美しい多摩川フォーラム事務局 

・3月 第8回芸術文化セミナー「語りは心の絵画」・平野啓子「語り」の世界」/語り・朗読「走れメロス」(芥川龍之介作)・語り「竹取物語」、「春はあけぼの」、「源氏物語」とトーク、ワークショップ/大阪私立中学校高等学校芸術文化連盟/追手門学院大阪城スクエア

・3月 NHK山口放送開局70周年、NHK出版創立80周年記念・NHK朗読イベント「ことばがつなぐ心とこころ」/平野啓子朗読:NHk大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」より、宇野千代著「生きて行く私」より「よくぞ生んでくれた」/山口県教育会館ホール

・3月 日本橋三井ホールオープニング記念公演『平野啓子「語りの世界」&桂米團治「おぺらくご」』in日本橋三井ホール/平野啓子:語り「源氏物語~若菜」(平野啓子脚本)・桂米團治:おぺらくご「ドン・ジョヴァンニ」/コレド室町内日本橋三井ホール

・2月 SBSラジオ公開録音 ラブリバー狩野川「狩野川朗読会」/朗読「月澹荘綺譚(げったんそうきたん)」(三島由紀夫作)・「釣宿」(井伏鱒二作)/解説:鈴木邦彦(沼津高専名誉教授)/ラフォーレ修善寺サンパティックホール・蒼海の間

・2月 「平野啓子 語りの世界」/語り『五重塔』(幸田露伴作)とトーク/目黒区民センターホール

・1月 『平成22年度「子どものための優れた舞台芸術体験授業」』/語りと朗読「走れメロス」(芥川龍之介作)/和歌山市立日進中学校講堂

・1月 第94回「永職会例会」/平野啓子「古事記を語る」/乃木神社・乃木会館

・1月 カルチャーラジオ「わたしの源氏物語」第4回「音語りの魅力~若菜~」/NHK文化センター青山教室

2011/02/07

平成18年の主な語りの舞台公演

続きを読む

平成19年の主な語りの舞台公演

Img_0001

続きを読む

平成10年以前の主な語りの舞台公演

続きを読む

平成11年~平成15年の主な語りの舞台公演

続きを読む

平成16年の主な語りの舞台公演

続きを読む

平成17年の主な語りの舞台公演

続きを読む

2010/11/13

平成21年の主な語りの舞台公演

【平成21年】 

・12月 大阪芸術大学ミュージカル「龍の子ケンとリン」/龍の化身の「語り部」として出演/大阪芸術大学芸術劇場

・11月 幻の写本・大澤本源氏物語公開記念/「源氏物語~読みの世界~」/朗読:「蜻蛉」とコーディネーター/宇治市文化センター小ホール

・11月 法然上人800年大遠忌記念事業/法然共生〈ともいき〉フォーラム~いのちを慈しむ知恵~/語り:「蜘蛛の糸」(芥川龍之介作)とパネリスト

・11月 「地域の誰もが語り継ぐ花物語」第2回和田ふるさとづくり発表会/審査委員長と朗読:「花」(田宮虎彦作)より

・10月 公開講座太宰治生誕100年記念/平野啓子朗読会「走れメロス」/朗読:「走れメロス」(太宰治作)/解説:鈴木邦彦/対談:鈴木邦彦×平野啓子/SBS学苑パルシェ校

・10月 東京大茶会2009・2日公演/「平野啓子語りの世界」/語り:「婦系図」抄(泉鏡花原作・三隅治雄脚本)/都立浜離宮恩賜庭園特設ステージ/東京都、㈶東京都歴史文化財団

・10月 望月会・2日公演/語り:「竹取物語」抄/市川市・真間山弘法寺

・9月 国立演芸場開場30周年記念「女が語る-遥かなるみちへ」・1日2回公演/語り:「銀河鉄道の夜」抄(原作:宮澤賢治・脚本:太田博)/国立演芸場

・7月 「平野啓子語りの世界」/朗読:「走れメロス」(太宰治作)・「銀河鉄道の夜」(宮澤賢治作、平野啓子脚色)/想い出づくりの宿 飛天(天女の間)/函館市湯の川温泉

・7月 「平野啓子語りの世界」第101回桑園・JRふれあいコンサート/朗読:「走れメロス」(太宰治作)・「銀河鉄道の夜」(宮澤賢治作・平野啓子脚色)/JR北海道本社ロビー 

・7月 平野啓子の「語り」と「朗読」/第1部 語り:「蜘蛛の糸」(芥川龍之介作)とトーク/第2部 朗読:「走れメロス」(太宰治作)/大阪芸術大学ほたるまちキャンパス(ギャラリースペース)/主催:平野啓子事務所オフィスエイワン(有) 協賛:大阪芸術大学グループ

・6月 NHK文化センター千葉教室特別講座/平野啓子の「語り・朗読・読み聞かせ」の世界/語り:「蜘蛛の糸」(芥川龍之介作)・朗読:「走れメロス」(太宰治作)・読み聞かせ:「ラヴ・ユー・フォーエバー」(ロバート・マンチ作)

・6月 武蔵野大学公開講座「第19回日本の語りを聴く会」/語り:「赤いろうそくと人魚」(小川未明作)とトーク/武蔵野大学雪頂講堂

・6月 太宰治生誕100年記念 平野啓子の語りCD「走れメロス」発売記念朗読会/朗読:「走れメロス」(太宰治作)・ピアノ演奏:渡辺雄一/六本木Ma・ Chamble

・5月 静岡ちゃっきり寄席/語り:「竹取物語」抄(平野啓子脚本)/グランシップ中ホール大地

・4月 多摩川 夢の桜街道開通記念公演/平野啓子あきる野の里で桜を語る/朗読:「源氏物語」の桜に関わる一節/あきる野・龍珠院

・3月 八事山興正寺 観桜会/朗読:「源氏物語」より「花宴」/本堂特設ステージ

・3月 六義園を舞台に平野啓子が語る「しだれ桜」/語り:「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)・トーク:柳沢吉保側室の日記より 六義園の歴史を語る/しだれ桜前広場

・2月 尾道東ロータリークラブ創立35周年記念 第9回市民公開講座/太宰治生誕100年記念 朗読「走れメロス」/朗読:「走れメロス」・絵本の読み聞かせ:「ラヴ・ユー・フォーエバー」(ロバート・マンチ作)・トーク:「語りは心の絵画」/テアトロシェルネ(しまなみ交流館)広島県尾道市

・2月 SBSラジオ第2回「源氏物語」朗読会/SBSラジオ公開録音ホテルセンチュリー静岡Presents“千年の恋”春の会席弁当と「源氏物語」朗読会/朗読:「源氏物語」より花宴・須磨/解説:鈴木邦彦/ホテルセンチュリー静岡センチュリールーム

・2月 SBS公開録音 ラヴリバー狩野川/SBSラジオ「狩野川朗読会」/朗読:「斜陽」「葉桜と魔笛」(太宰治作)/解説:鈴木邦彦/ラフォーレ修善寺「サンパティックホール・蒼海の間」

・2月 ゲートシティ大崎10周年記念公演/第1部 平野啓子語りの世界/語り:「ちっちゃなかみさん」(平岩弓枝作)/ゲートシティホール

2010/10/07

平成22年の主な語りの舞台公演

【平成22年】

・12月 「平野啓子の語りと朗読の世界」/語りと朗読「銀河鉄道の夜」「稲作挿話」「雨ニモマケズ)(宮沢賢治作)、読み聞かせ「ラヴ・ユー・フォーエバー」(ロバート・マンチ作)

・12月 ~清里・大人のための語り第1回『平野啓子・語りの世界』「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)とトーク/萌木の村ホール・オブ・ホールズ/主催:清里で「語り」を広める会/共催:平野啓子事務所オフィスエイワン(有)/平成22年度北杜市芸術文化スポーツ振興基金活用事業

・11月 全国八幡連合研修会/語りと朗読「古事記」より/大分杉の井ホテル

・11月 島田正吾7回忌追悼公演「第24回平家物語の夕べ」/語り「祇王」/日本消防会館

・11月 《平野啓子かたり音らいぶ!》第3回「幸」栄える 枯れる 人はうつくし/第1部語り平野啓子「平家物語~祇王」・演奏設楽瞬山/第2部トークショー(昼の部)設楽瞬山×平野啓子(夜の部)羽田昶(武蔵野大学客員教授)×平野啓子/朗読「山月記」(中島敦作)・演奏設楽瞬山/歌「再会」/銀座吉水かくえホール 

・11月 谷中・上野桜木~芸術・文化の散歩道~「講演と語り」/語り「五重塔」(幸田露伴作より)/天王寺ホール

・11月 都立国立高校進路講演会/語りと朗読「走れメロス」(太宰治作)+トーク/国立高校体育館

・11月 「平家物語の夕べ」/語り「祇王」/大阪府立大学中百舌鳥キャンパスUホール白鷺

・10月 しずおか ちゃっきり寄席 秋の大笑い静岡公演/語り「のっそり十兵衛」(幸田露伴作・太田博作)/グランシップ中ホール・大地

・10月 平成22年度(第65回)文化庁芸術祭参加公演 「鎌田弥恵物語の会」/語り「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)/内幸町ホール

・10月 第10回「語り芸 花舞台」/語り「婦系図」抄(泉鏡花作・三隅治雄脚本)/兵庫県立芸術文化センター

・10月 伊勢神宮展「古典に見る伊勢神宮」語りと朗読/日本橋三越イベントホール 

・10月 上方ルネッサンス2010楽劇祭典参加公演第22回「平家物語の夕べ」/語り「祇王」/大阪府大槻能楽堂

・9月 「女が語る~江戸の名匠たち」/語り「のっそり十兵衛」(幸田露伴作『五重塔』より・大田博脚本)/国立演芸場

・9月 青塚古墳墓前祭/平野啓子語り舞台‐美し国 日本のお話「語り」と朗読‐/語り・朗読とトーク「古事記」より、語り「竹取物語」抄/青塚古墳公園史跡公園特設ステージ/大縣神社

・9月 舞踊歌扇会/朗読「のちの細雪」-荻江節「松の段」に寄るー(谷崎潤一郎作・東龍男脚本)/国立大劇場

・9月 防災に関する語りとトーク『稲むらの火』/語り:平野啓子『蜘蛛の糸』(芥川龍之介作)、語り仲間:『稲むらの火』(中井常蔵作)/東京タワー1階東京タワーホール

・8月 静霊奉賛会「追悼・平和祈念講演会」/「平野啓子語りの世界」 語り・朗読「五重塔」(幸田露伴作)/アクトシティ浜松 大ホール

・8月 《平野啓子 かたり音らいぶ!》第2回「夢」金の夢 銀の夢 くちづけ/語り:「銀河鉄道の夜」(宮沢賢治作)より一節、「月の沙漠」(加藤まさお作)、朗読:与謝野晶子随筆「夢の影響」、朗誦:小野小町―夢と恋の歌5首/島田奈津子氏(詩人)×平野啓子/歌「再会」・朗読「夢十夜」(夏目漱石作)より第一夜/ワード資生堂

・7月 全日本中学校長会講演会/「語りは心の絵画」+トーク/語りと朗読 「走れメロス」(太宰治作)・朗読「銀河鉄道の夜」(宮沢賢治作・平野啓子脚色)/文京シビック小ホール

・7月 どきどき「語り」と本の読み聞かせ 湯本 啄木亭夏休みちびっこ大企画 地元ちびっこへ言葉の贈り物『平野啓子「語り」の世界』/「語り」と朗読「銀河鉄道の夜」(宮沢賢治作)ほか、語り:アイヌ神謡「銀の滴降る降るまわりに」(知里幸恵訳)、読み聞かせ:絵本「ラヴ・ユー・フォーエバー」(ロバート・マンチ作)/函館 湯本啄木亭

・7月 武蔵野大学2010公開講座第21回『日本の語りを聴く会』/語り:「蜘蛛の糸」(芥川龍之介作)、「五重塔」より(幸田露伴作)、朗読:「山月記」(中島敦作)ほか/雪頂講堂

・6月 平野啓子かたり音らいぶ第1回「恋」明日香 奈良のときめき/語り:《伝説の悲恋 うなひ処女の物語》語りと朗読:《万葉人の恋心、こころ模様》額田王の歌を中心に、語りと朗読:《非業の死を遂げた弟を思う歌》ほか/三隅治雄先生×平野啓子/銀座アジアンカルチャーセンター/主催:平野啓子事務所オフィスエイワン

・5月 豊田市能楽堂5月能/語り・朗読「源氏物語の女・夕顔」:平野啓子、能(喜多流)半蔀(はしとみ)友枝昭世ほか/豊田市能楽堂

・4月 東京ミッドタウン3周年記念公演/平野啓子「語りの世界」&桂米團治「らくごぺら」/語り:平野啓子「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)/トークショー:平野啓子×桂米團治/らくごぺら:桂米團治「フィガロの結婚」/東京ミッドタウンホール/東京ミッドタウン主催

・4月 五番札所・池上で聴く「美しき桜心の物語」/語り:平野啓子「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)、トークショー:「源氏物語」と桜の語り/池上会館/美しい多摩川フォーラム運営委員会、大田区観光協会主催

・3月 古典の日記念連続フォーラム「語る~その豊かな世界へのご招待」/語り:平野啓子「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)/京都コンサートホール/古典の日推進委員会、文化庁、第26回国民文化祭京都府実行委員会主催

・3月 なんばdeアート/大阪芸術大学4人の教授によるスペシャルトーク/石川豊子教授×織作峰子教授×平野啓子教授×川井郁子教授/平野啓子~春を謳(うた)う~/大阪高島屋/大阪芸術大学、大阪高島屋主催

・3月 東京消防庁防火防災標語表彰式『防災おはなし会』/語り:平野啓子「蜘蛛の糸」(芥川龍之介作)/カタリザーの会による「稲むらの火』/消防博物館/東京消防庁主催

・3月 平野啓子語りの会~六義園のしだれ桜を舞台に~/語り:「しだれ桜」(瀬戸内寂聴作)/トークショー:「源氏物語」と「桜」/六義園しだれ桜前広場/㈶東京都公園協会主催

・3月 平野啓子かたり音(ね)らいぶお披露目公演/ いま、語る、わたしの「おんなの一生」語り:詩「夢うつつ」(島田奈津子詩集『神様からの電報』より)、随筆「春はあけぼの」(清少納言作)/朗誦:和歌2首(吉田兼好作)/朗読:随筆「花は盛りに」(吉田兼好『徒然草』下第137段、詩「恥部」「駅の裏」「皿を洗う女」「春の翼」(島田奈津子詩集『恥部』より、「朝刊」「乳房」「ピアノ」(島田奈津子詩集『神様からの電報』より

・2月 『谷根千まつり 江戸~東京』/語り・朗読:平野啓子「五重塔」(幸田露伴作、平野啓子脚色)/根津神社

・1月 大阪芸術大学ミュージカル「龍の子ケンとリン」(原案・監修 高円宮妃久子殿下)/龍の化身の語り部として出演/大阪NHKホール

 

コピーライト

  • Copyright Keiko Hirano office office-eiwan Ltd. All rights reserved.